cocabuの日記

new post every sometimes

初回オイル交換

ヴェゼルの初めてのオイル交換。
エンジン下はフルカバーなので、手順を考慮。
割とあっさりカバーの脱着は出来た。
イメージ 1前側は、タッピングネジ6本でリア側はクリップ4本の構成。
クリップは、一見プラスネジの見えるがメンバーの後方から手をまわして、内側のピン先を押せばすぐに外れる。
イメージ 2
なお、カバーのフロント先端は刺し込み式。
イメージ 3
 
イメージ 4
今までのオイルは、シェルヒリックスを使用していたが、ネット通販で何となく手に入りにくく、カストロールに変更。(ペール缶では、割とヒットするが、自分のオイル交換のペースではちょっと多いいかな)
イメージ 5
オイル粘度は指定の0W-20から5W-30に換えた。
低粘度でも大丈夫といわれているが、高速での連続走行が多いため試験的に使ってみる。
最初から入っていたオイルは0W-20のものであったが、抜く時は怖いほどシャバシャバだった。精神衛生上よろしくないような・・・。
そして、真っ黒!もちろん、オイルエレメントも同時に交換。
モーターからエンジン、アイドリングストップからエンジン始動のショックは未確認。

後日記
エンジン始動時のショックは若干少なくなった感じ。新油の効果かもしれない。前車FITでは、1回目のオイル交換から指定の0W-20ではなく、5W-30を入れて4万キロ走行した。オイル粘度が高いことで燃費的には不利と思われるが、特に問題なく走っていたので、今回からも同じようなことでゆくつもり。
次回5000kmで、以降5000kmごととする。