cocabuの日記

new post every sometimes

バーベキュー検証

先日のバーベキューは、焼き係で味見もできないくらいの状況だった。

自宅で反省を兼ねて検証した。テレビ番組の受売りですが!

庭の常設バーベキューコーナー。f:id:cocabu:20190531215504j:image

f:id:cocabu:20190531215520j:image

ナス・パプリカ・エリンギのそのまま焼き。f:id:cocabu:20190531215635j:image

エリンギ以外は湯気が出るまで焼くと中が蒸し焼き状態になる。火から下ろして、ナスは皮を剥き生姜醤油で、パプリカは縦に6当分に切って岩塩で、エリンギは食感を考えて3cmくらいの輪切りにしてワサビ醤油でいただく。次の野菜が冷えてしまったら、バーニャカウダで食べる。

f:id:cocabu:20190531220142j:image

オリーブオイル・アンチョビペースト・ニンニクをワンバーナーで温めながら、野菜に付けて食べる。

この蒸し焼きのやり方は、ピーマンなどは丸で種ごと食べられるのでロスなし。

定版の焼き肉のタレばっかりもつまらないのでバーベキューソースは、マヨネーズ・粒マスタード・ハチミツ・レモン汁を混ぜてディップして食べる。

鉄板編は、ズッキーニをオリーブオイルで炒め隙間なく敷いた上にトマトスライスを重ねる。とろけるチーズを乗せてアルミの受け皿を被せて蒸し焼き状態にする。チームが溶けたら岩塩とパセリを振って食べる。

デザートは、バナナのそのまま焼き。

10分少々焼いて、割れ目から中身が少し出るくらいまで我慢の焼き。

皮を剥き、シナモンシュガーをかけて食べるか、さらにザラメを振りバーナーで炙ってブリュレ風か。

野菜メインになってしまったので、肉は前日からの漬け込みを用意。肩ロースを茹で、ジップロックに味噌大2・酒大2・ミリン中1・砂糖中1・豆板醤少々で漬け込み。一度茹でてあるので表面が焼ければ食べられる。チャーシューと同じ作り方。茹でないと芯まで火が通るまでにタレごと焦げてしまうが、それもないこともない。

以上で完了。バーベキューの変化球としては満足。