cocabuの日記

new post every sometimes

散々なツーリング

イメージ 1
6月20日梅雨の天気の合間をぬって、2ヶ月振りにツーリングに行ってきた。
散々だったことは、お財布を忘れて出かけてしまったこと。
目的地の鰍沢の「つくたべ館」。最高に残念だったのは、そちらの「こむぎ饅頭」が買えなかったこと。
危なかったのは、いつも「みみ」という郷土料理を注文するのだが、到着が早く11時開店の食堂が開店していなかった。食事を始めてしまわなかったばかりに不幸中の幸い、無銭飲食にならなかったこと。
こむぎ饅頭の注文を受けて頂き、「今から20分待って頂ければ饅頭をふかします」と言ってくれたのにキャンセルにさせて、ご迷惑をかけた。
財布を落としてはいないか心配もして頂いて、申し訳なかった。自分もまさか今まで財布を持たずに、出ることはなかったので落としたかもと思い慌てたのであるが、顛末は、出かけるときから持ち忘れ。久しぶりのツーリングと天気が若干怪しかったので、レインウエアを持って行くかどうするかで迷ったあげく。
レインウエアを持っていくならトップケース、持って行かないなら小ぶりのシートバックなど、出がけに変な迷いがあってと言い訳・・・。
「こむぎ饅頭」は手に入らないわ、昼食であてにしていた「みみ」は食べれないわ、途中で脱水ぎみで水分補給はできないわで、最悪であったがちょっとだけいいことも。
久し振りに、滝めぐりをしたこと。
「つくたべ館」の横に流れている「大柳川」をたどると滝めぐりの遊歩道が整備されている。
イメージ 2
今回は、「こむぎ饅頭」の出来上がりの待ち時間を利用して2か所だけ拝見。
「観音滝」
イメージ 3
「天渕の滝」水の浸食ってすごいと思った。
イメージ 4
 
イメージ 7
滝ではないのであるが、日が入りエメラルドグリーンに染まった川渕。
イメージ 5
アップダウンが大きいコースであるが、結構見どころはあり。トレッキングシューズなら結構楽しいかも。
おかげで、財布がないのも滝めぐりで気が付いた副次作用もあったと。
イメージ 6