cocabuの日記

new post every sometimes

農地の篩いかけ

f:id:cocabu:20200307093213j:image

25坪の畑であるが、小豆粒程度の尖った礫が多く、小蕪の肌が荒れる元になるので篩いかけを施工。

f:id:cocabu:20200307093459j:image

f:id:cocabu:20200307093530j:image

全面でトータル5日か?

不思議なのは、字は下手なくせに、土をこした時のラインはほとんど真っ直ぐ。

f:id:cocabu:20200307093729j:image

f:id:cocabu:20200307093800j:image

耕運機で整地して終わり。

f:id:cocabu:20200307093832j:image

f:id:cocabu:20200307093844j:image

来週のジャガイモの植え付けに向かう。

冬花火

2月23日、「河口湖冬花火」の最終日。

直前に日帰り温泉を組み合わせて出かけた。

f:id:cocabu:20200307083027j:image

富士眺望の湯ゆらり新型肺炎を、ものともせず大混雑。花火が20時開始なので18時頃退散。会場近くでおにぎりでもと思ってコンビニに寄ってみたが、どこもおにぎり完売?小さいコンロと水を持って行って味噌汁でもと思っていたが、サンドイッチに味噌汁となった。

19時前に花火会場近くの大池公園駐車場に入ったが、余裕を持って車を停めることができた。

寒いのか人出も混んでいると言う感じはない。

f:id:cocabu:20200307084111j:image

f:id:cocabu:20200307084126j:image

大きなサイズに花火を単発で打ち上げる感じと空気が澄んでいるせいか夏場の花火より感じが良かった。

f:id:cocabu:20200307084322j:image

f:id:cocabu:20200307084340j:image

今回は1月18日から土曜日と日曜日の毎週開催で12回で終わる。何回目の開催か分からないが、知名度が上がると混むのだろうか?

 

それはないと思うが!

まさに今ブログ投稿で使っているタブレットであるが、メーカー直販で購入した物。

段ボールを開けて、中味がこの通り。

f:id:cocabu:20200306163902j:image

結構、製品本体の角の際まで凹みシワが進行。画面の割れや本体の傷はない。

f:id:cocabu:20200306165006j:image

「このまま、使って大丈夫か?」だけをメーカーの窓口に聞いたら、製品の箱ではなく一番外の段ボールの角に凹みがあることに注目されて、「宅配業者に、ご自身でお問い合わせを」とのこと。

もう面倒くさくて、使い始める。

製品の入っていた箱が裏返しの状態で中に入っていて、段ボールの底の角の凹みと一致しているので、そもそも段ボールに入れる段階で向きを考えて緩衝材を入れればいいだけなのに。

使っていておかしければメーカー保証の範囲だし。

事例検討会

「刑事司法と福祉の連携のための事例検討会」
f:id:cocabu:20200222133721j:image

f:id:cocabu:20200222125731j:image
f:id:cocabu:20200222125753j:image
参加メンバーからすると自分は場違いな感じで、ただ聞いているだけで緊張した場面。

でも、参考になりとっても楽しい時間だったのも確か!

普通じゃ入らない所で、何かないとお目にも関わらない方々のお話が聞けて幸せなことだと思った。

加害者支援と言うと、すごくデリケートな分野になるが法曹関係者·福祉関係者共、再犯のない更正と被告人にもある人権に対する考えに深く考えさせられた。

知的障がいがあったり、発達障がい、精神疾患の既往や高齢だったり貧困だったり、福祉場面での取り組みが司法に近づく感じが実感できる貴重な時間を頂けたことに感謝すると共に、全国的にも先駆的なところに身を置けていることに気が引き締まった次第!

 

市民公開講座「てんかん」

f:id:cocabu:20200216235931j:image

てんかんって何?

講演では、「てんかんとはどのような病気か」というお話しと、てんかん発作時の介助の実演があった。

f:id:cocabu:20200217000510j:image

f:id:cocabu:20200217000537j:image

改めて頭の整理ということで受講してみた。

病態の分類がいろいろで実際に観察しないと理解が深まらないところであるが、途中で動画の提示があり少しだけ理解が深まった。

看護師さんの実演では、迫真の演技が素晴らしく、自分の日常の業務中でも大変参考になるものだった。

沼津市のプラザヴェルテが会場となっていたが、実は2日前の金曜日の晩に、近くのサンウェル沼津で所属のNPO法人が持ち回りで主催の研修会があり沼津ばかりに行っていた感じ。

f:id:cocabu:20200217001436j:image

関係者のみで公開はされていないもの。

f:id:cocabu:20200217001501j:image

案内板の面白いものがあったので、写真に撮ってみた。

f:id:cocabu:20200217001615j:image

f:id:cocabu:20200217001603j:image

さすが福祉プラザの名前が入っているだけあってわかりやすい案内。

実は今週の水曜日に再び、「刑事司法と福祉の連携のための事例検討会」と言う勉強会が沼津である。沼津市民ではないので少々予定と通いがタイト。

裾上げボンド

f:id:cocabu:20200125114649j:image

「裁ほう上手」というボンドで裾上げをしてみた。先日ネット購入した白衣のズボンの注文時に股下の寸法を伝えて追加料金で裾上げをお願いしたのであるが、ウエストサイズを大きくした分ズボン全体が下がることになって相対的に裾の位置が下がってしまった。

せっかく直してもらったのに、縫い目を外すこととなった。

f:id:cocabu:20200125115311j:image

手順は裾上げする折り目にしっかりアイロンをかける。

裏返してボンドが生地の端にムラなく塗れるようにダンボールの当て板をセットする。f:id:cocabu:20200125121017j:image

ボンドを塗るコツは、折り目にちゃんと塗布されていること、ダンボールにはみ出させて生地の端にしっかりボンドが付いていること。

f:id:cocabu:20200125121257j:image
f:id:cocabu:20200125121254j:image

付属のヘラで伸ばす。自分の感じではムラがなければ薄く伸ばすだけでいいと思う。万が一使用後外れてきたら、アイロンで熱を加えて外した後やり直しができるらしい。未確認!

貼り合わせたら、アイロンで熱を加えると接着強度が上がると説明があったので、羊毛のドライモードで10数秒圧着。

f:id:cocabu:20200125124504j:image

なお、アイロンの温度設定は機種で違うので、それぞれ調整。今回は説明の通り140〜160℃のつもりの設定。

f:id:cocabu:20200125122949j:image
f:id:cocabu:20200125122952j:image

折り目と折り返し部分の全面に塗布したので、その面は硬めに癖が付いたのでヨレた感じもなし。

その後残りの白衣のズボンと作業着ズボン、弟のチノパンの計11本を直して「裁ほう上手」の45gのチューブで1本半位の使用量というところ。自分の使い方では2.5㎝幅の折り重ねでズボン8本の計算。

洗濯に耐えるとのことだったので、後は検証。

裁判傍聴

f:id:cocabu:20200121094717j:image

人生2回目の裁判傍聴に静岡地裁へ向かう。

傍聴のきっかけは、所属のNPO法人が関わる被告人の裁判と言うことに加えて、手話通訳が法廷内に入るちょっと珍しいケースを見学したい気持ちで参加した。

裁判中なので、大まかな様子だけの記載に留める。裁判員裁判なので、選ばれた裁判員が裁判官の横に並ぶ。割とラフな服装で横並びの裁判官の正装と何だか違和感を感じる。東京などはキチンとした格好らしい。指導されてか自主的かは定かではない。

手話通訳の方は3名で20分前後で交代していた。聞いた所では、手話の通訳が入っていることで、通常より話のスピードもゆっくり目で時間をとった流れになっているとのことだった。約40分前後の開廷と20分休憩のインターバルぐらいで進んでいく。10時開廷から終了は14時半頃。

法廷内はドラマで見た感じとほぼ一緒の感じ。傍聴席は48席で司法修習生も結構いたと、一緒に行った弁護士さんから聞いた。手話通訳が入る珍しい裁判のためか、割と傍聴席が埋まっているとも。

法廷内の両サイドの壁にはモニターがあり、見せられる資料は傍聴人にも見せてもらえたが、被害者写る現場写真や解剖の時の写真は、関係者用に個別設置されていたモニターにだけ画像は流されていた様子。涙している裁判員の方もいてちょっと過酷な状況も察せられた。

23日は法人代表の「更生支援計画」の発表がある。残念ながらそこは欠席。

お昼のランチは後、途中のお堀の石垣が綺麗だったのでのんきに写真を撮っていた。

f:id:cocabu:20200121123328j:image

f:id:cocabu:20200121123349j:image

f:id:cocabu:20200121124210j:image

静岡駅に向かう途中、静岡セノバの東急ハンズで誕生日の5%割引クーポンで、前から欲しかった針なしのホチキスと宛名とかを細かい文字で見えなくする道具(何て言うのだろう)を買った。電車待ちの時間は、静岡駅中で行きたかった「スープストック東京」に初入店。

f:id:cocabu:20200121171330j:image

帰宅は暗くなって19:00を回っていたし、朝5時起きだったので長い1日だった。でも、貴重な体験ができて良かった。

一流の人の動き

今年引退して新国立劇場バレー団の監督に就任する吉田都さん、ガントリークレーンオペレーター上圷(カミアクツ)茂さん。

ガントリークレーンとは、港湾等にあるコンテナを吊り上げて移動する重機のこと。ガントリークレーンのオペレーターは「ガンマン」と言う。ガンマンの名人たる指標の一つに安全優先で短時間に大量かつ気象条件や積み込み環境に左右されづ正確な積み込みができることがあげられる。

『プロフェッショナル 仕事の流儀』公式サイトより
http://www.nhk.or.jp/professional/2014/0421/index.html

私見ではある。一流の人の動きの一部ではあるがバレーダンサーやガンマンの動きの共通点として、動作の中で止めに入った時、加速された動きを止めるまでの減速が止まる極直前で短時間で終えられる。一見フワッと止まるので矛盾した感覚になるが急減速が急に見えない。また、止まる時の完全静止直前、瞬間的には少し動いているはずのところまで止まって見える。結果さっと動いてすっと止める所作が綺麗に見える。バレーダンサーもガンマンも人。フィールドは違えど一流の所以!

アーチェリーだと取り掛けからドローイング、エイミングあたりか?意識すると射形も美しくなる気がする。動きの元になる筋肉の動きも綺麗な射形になっていれば効率的で、最近心掛けているフワッとドローイングに持ち込んで無駄な力みを出さない射形の取り組みにも活かせると思った。アーチェリーに関しては、未だ自分は三流以下ですが、一流に近づきたい気概は充分!

f:id:cocabu:20191228095213j:image

体験乗馬

5年越しの目標である「馬を撫でる」を通り越し、乗馬ができた。知人からもらった乗馬クラブ「クレイン神奈川」の体験乗馬の割引券を利用させてもらった。

30分の初乗馬だったが、夢も叶って楽しかった。実際の馬の大きさは思ったより大きくちょっと圧倒された。

170cmの自分の身長と背中の高さが一緒。

通称「やま爺」とも呼ばれているお年寄りではあるが、レースにも出ていたれっきとしたサラブレットとのこと。

引退後は、乗馬体験等で働く第二の馬生!f:id:cocabu:20191221124433j:image

バイクに乗っていたので、ニーグリップの感じとかは何となく分かったけれど、特に内股の筋肉痛は必発な予想。体幹前傾はダメだそうで、姿勢は良くなる。

ゆっくり目の速歩まで、させてもらったけど、クラからお尻が浮くのと馬の上下動とシンクロさせるのがまちまちだったけど、そこに乗馬の最初のハードルを感じた。

その日の馬の気分や体調で乗った感じが違うらしいとのこと。明日は有馬記念の日であるが、優勝の多い騎手はいろんな馬と波長を合わせられるたり馬に好かれる人なのかと思った。

今回は、上手に乗せてくれたみたいなのは、「やま爺」がベテランだったから?

やっぱり馬の目は可愛い!それとインストラクターさんから聞いた口の周りのフニャフニャの感触が忘れられない。

馬刺しは、もう食べれないと思う。

取り敢えず面倒臭い自治会の役を来年度片付けたら、乗馬にハマってみようかと・・・。

ノッキングポイント

ストリング交換にともないノッキングポイントを作成。

今まで使用中のストリングでのベアシャフトでの試射で大体同じ高さで良いことを確認したのでほぼ同じ高さにて作成。

f:id:cocabu:20191209094913j:image

以前のものは

f:id:cocabu:20191209094955j:image

3/16と4/16の間。ちょっと細かすぎかもしれないけど、全く同じにしたいこだわりで同じに!

f:id:cocabu:20191209100106j:image

f:id:cocabu:20191209100134j:image

左が下

f:id:cocabu:20191209100150j:image

f:id:cocabu:20191209100214j:image

結果 ちょっと高い?低いより高めがいいとも言われているのでこのまま。

新しく買ったストリンガーもループ式の心配をよそに使い勝手が良かった。

f:id:cocabu:20191209101053j:image